2022年(令和4年)新聞休刊日一覧|朝日新聞千里販売

朝日新聞千里販売より休刊日のお知らせ

2022年(令和4年)の下記日程は、朝刊をお休みいたします。また夕刊は、日曜祝日の他に、年末年始の一定期間をお休みいたします。

 1月 2日(日)
 2月14日(月)
 3月14日(月)
 4月11日(月)
 5月 9日(月)
 6月13日(月)
 7月11日(月)
 8月 8日(月)
 9月12日(月)
10月11日(火)
11月14日(月)
12月12日(月)

※上記日程でも朝日新聞デジタルは更新します。
※国政選挙、その他の事態により変更する場合があります。
※定義上の「新聞休刊日」は上記日程の前日になります。
※夕刊お休み期間は、例年12月下旬に広告などでお知らせしています。

月刊千里あさひくらぶ2020年6月号ウェブ公開(新型コロナでこうなる?新しい生活様式とちょっと先の未来予想 ほか)

地域情報紙『月刊千里あさひくらぶ2020年6月号』をウェブ公開しました。当紙は毎月最終日曜日に、朝日新聞千里販売が朝刊に折り込んで発行しています。

月号のトップ記事は「新型コロナでこうなる? 新しい生活様式とちょっと先の未来予想」。地域の色んな世代の方に、電話やネットを通じてお聞きしました。また、朝日新聞と朝日小学生新聞を使ったスクラップ学習方法、地元飲食店の「出前と持ち帰り」特集も掲載しました。対人取材を控えているので、やけくそ感のあるムシ取材の記事も。

イベントなどの開催には、もう少し日にちがかかりそうですが、街ネタのご提供や、取材のご希望はおかちんまでお気軽にどうぞ!

⇒印刷用PDFデータ

ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください
月刊千里あさひくらぶ2020年6月号
月刊千里あさひくらぶ2020年6月号
広告 はじめて補聴器
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

そう簡単じゃない チーム内のコミュニケーション(朝日新聞記事から)

みなさん、おはようございます。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

みなさんは、所属するスポーツチームの安全管理に疑問を持った時や、我が子が体調を崩したり、崩しかけたりした時などに、その疑問や情報を指導者に遠慮なく伝えることができますか?

朝日新聞5月28日付朝刊記事。

image

日本人は特に「和」を大切にするので、それを乱すのでは? と心配する余り、「個」の考えを後回しにすることも。「モンスターペアレントと思われたくないし」。でも、そのことが後々取り返しのつかない事につながったとしたら・・・。

安全な環境づくりを例に、スポーツチーム内の指導者・保護者間の円滑なコミュニケーションの取り方のヒントが書かれている記事を紹介しました。