高槻野田ファイターズ 練習風景写真集 2021-11-28撮影

高槻市野田周辺の小学生が所属する、少年軟式野球チームの高槻野田ファイターズ。昨年11月末に島本町の淀川河川敷で撮影した、6年生中心チームの練習風景をお届けします。

子どもたちはこの直後、朝日旗北大阪大会の初戦を万博スポーツ広場で戦い、藤白台少年野球部に金星を与えました。しかし翌週、悔しさを胸に刻んで挑んだ最後の公式戦、高槻市長杯の決勝でレッドバッファローズに勝利。見事金メダルを手にしたのです。

コーチ、マジ走り!…

この後、島本町河川敷に、予想だにしなかったまさかの光景が!!
(ガチンコファイトクラブ風に)

「グキキッ!」

左肩からスライディングしたコーチの脇が、捕手の左足首をロック。それを、曲がってはいけない方向に曲げたまま、さらに数十センチ滑りました。プロレス風に言うと「スライディングアンクルホールド(滑り込み式足首固め)」とでも名付けられましょう。実に恐ろしい技を見せつけられました。

「大丈夫か?」気遣う声をかけるコーチの横顔には、なぜかうっすらと笑みが浮かんでいた。

(写真は、少しずつアップする予定です)

広告 はじめて補聴器

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください