写真レポート 新旧 ‘レジェンド’ も登場! 平成30年度 吹田市長杯争奪陸上競技大会

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

10月21日、吹田市立総合運動場(竹谷町)で「平成30年度 吹田市長旗争奪陸上競技大会(主催/吹田市、公益社団法人吹田市体育協会、吹田市陸上競技協会)」が開催されました。市内から、小学生以上のべ約730人が参加。それぞれ、出場したトラック競技、フィールド競技で上位を目指しました。リザルト(結果)は後日、吹田市体育協会サイトにアップロードされる予定です。(写真は、保護者さんなどから承諾を受けて掲載)

中学男子1500m決勝

迫る後続を振り切り、小さくガッツポーズでゴール!

広告 mignon

千里高校の ‘レジェンド’ 池野昌弘先生は、砲丸・円盤投の投てきに挑みました。元10種競技の選手です。この日は審判を務めながらの出場で、集中力を保つのに苦労されたとのこと。池野先生は平成25年西宮神社の「福男」でもあります。

広告 チャイナテーブル

将来、‘レジェンド’ になる男、吹田一中・寺澤大地君。今月横浜市で行われたジュニアオリンピックA男子100m決勝の銀メダリストです。

まるで三冠馬ナリタブライアンのような、他の追随を許さない圧倒的なレースを見せた(中学男子200m決勝)
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

実はこの日、カメラの不調で多くの写真がピンボケでした。翌日、修理に出しました…。悔しい。

このお方をどなたと心得る! 新日本スポーツ連盟 春季陸上競技記録会 写真レポート その3(5月13日・服部緑地競技場)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

「新日本スポーツ連盟大阪府連盟主催 春季陸上競技記録会」が5月13日(日)、雨天の服部緑地陸上競技場で開催されました。壮年男子200メートルに、千里高校のある有名人が‥。おかちんは最初、知らなかったのだけど。

この日は本当に雨がひどく、断続的に前が見にくくなるくらいの大雨に見舞われました。タータン走路にも水が浮き、ランナーたちは相当気を使いながらの走りになったと思います。

広告 おゆば

壮年男子200メートルは、ちょうど土砂降りの雨のもと行われました。その第1組に「大阪」のユニフォームを着た、やたら迫力のある走りを見せつけるおっ○ゃんが! これは流し撮りせな!

後日、その写真を見た千里高校の生徒から「この人は、千里高校陸上競技部顧問の池野昌弘先生です。以前、西宮神社の福男にもなった、テレビでも取材されたことのある有名人です!(2013年に池野先生が福男になった記事)」と情報が入りました。

そんな方に、おっちゃ○とは恐れ多かった…。さすが、あんな荒天の中でもお一人目立っていました。ちなみに神社の門から本殿までの距離は約230メートル。池の選手にとって、200メートルは ‘仮想福男レース’ なのです。

もし来年度も撮影の機会に恵まれたら、今度はウルトラテクニックの真正面からの流し撮りに挑戦したいと思います。すげえ写真が撮れそうで‥。

ブログ・紙面掲載写真 販売中
「千里あさひくらぶブログ」「月刊千里あさひくらぶ紙面」に掲載している写真パネル・撮影データを販売中。割引きなどサービスもあります。販売用写真には「千里あさひくらぶブログ」の文字は入りません。