千里丘イーグルス敗れる 試合結果 5月19、20日 入場行進とともに 第42回朝日旗千里NT大会

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

5月19、20日に行われた第42回朝日旗千里ニュータウン大会の結果を、開会式参加チームの入場行進とともにお届けします。千三少年野球クラブ、島本ヤンキース、山田西リトルウルフAなどが16強に進出しています。また朝日旗上位の常連、千里丘イーグルスは、春の千里ニュータウン大会決勝でウルフをあと一歩まで追い込んだ吹田ニューヤングに敗れ、2回戦で姿を消しました。

◆1回戦
春日ロジャース11―1南桜塚少年野球
旭丘サンバーズ1―0桜井谷少年野球部

竹の内ファイターズ6―1摂津コンドルズ

広告 Softbank

◆2回戦
千三少年野球クラブ7―0茨木LF
島本ヤンキース9―3高槻マヨネーズ

山田西リトルウルフA9―0熊野田少年野球部
豊中ペガサス9―1山田西リトルウルフB

広告 mignon

吹田ニューヤング3―2千里丘イーグルス


南千里ジャガーズ3―1高槻野田ファイターズ

5月21日現在のトーナメント表(吹田東部連盟公式サイトより転載)
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

【第40回北大阪大会】年越し(準決勝進出)決めた4チーム! 12月25日の全結果

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

第40回朝日旗北大阪大会、12月25日に行われた準々決勝(5回戦)4試合の結果です。勝った、岸部つくしクラブ、富田ブレーブス、豊島パワーズ、千里丘イーグルスAの4チームが、年を越した1月8日に万博少年野球場で行われる予定の準決勝に進出します。なお、決勝戦は同日ダブルヘッダーで行われる予定です。

%e5%b2%b8%e9%83%a8%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%81%972%e5%9b%9e%e8%a3%8f%e3%81%ae%e6%94%bb%e6%92%83%e3%80%82%e4%b8%80%e6%ad%bb%e3%81%a7%e3%82%bb%e3%83%95%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae
岸部つくし2回裏の攻撃。バントで出た走者を一塁に置いて打席に立つ橋本主将の吐息は白かった。この後に左前打してのちの得点につなげた。
広告募集
20161225%e8%a9%a6%e5%90%88%e7%b5%90%e6%9e%9c
主催者発表
20161225%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e8%a1%a8
主催者発表
スポーツオーソリティ2016~17年 年末年始割引キャンペーンは大好評のうちに終了しました。たくさんのご来店本当にありがとうございます。
%e9%ab%98%e6%a7%bb%e9%87%8e%e7%94%b0%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba5%e5%9b%9e%e8%a1%a8%e3%81%ae%e6%94%bb%e6%92%83%e3%80%82%e5%9b%9b%e7%90%83%e5%87%ba%e5%a1%81%e3%81%ae%e6%a3%ae
高槻野田ファイターズ5回表の攻撃で、四球出塁の森くんがその後三塁に進塁した場面。のちに本塁生還。
広告 チャイナテーブル
%e8%a5%bf%e5%8d%97%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b95%e5%9b%9e%e8%a1%a8%e3%80%81%e5%8f%b3%e5%89%8d%e6%89%93%e3%81%ae%e5%be%8c%e3%80%81%e4%ba%8c%e7%9b%97%e3%81%97%e3%81%9f%e5%a4%a7
西南エンデバース5回表の攻撃。右前打して二盗した大槻くんが、その後、二・三塁間のランダンプレーに誘い出されて必死に逃げようとする場面。ミスはミスだが、1点ビハインドで好投手井上くん相手に、どうしても先の塁が欲しい気持ちが伝わってくるシーンだった。
img_7725
力投した西南エンデバースのリリーフ投手。
%e5%af%8c%e7%94%b0%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%b9%ef%bc%93%e5%9b%9e%e8%a1%a8%e4%b8%ad%e6%9d%91%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%8c%e5%85%88%e5%88%b6%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%ba
富田ブレーブスの3回表、中村くんが先制のスクイズを狙うが空振り。

これに似たシーンどこかで見たことあるぞ、と高校野球スクラップブックをひもとくと‥、あった!(角度は逆だけど)

%ef%bc%91%ef%bc%99%ef%bc%99%ef%bc%91%e7%ac%ac%ef%bc%97%ef%bc%93%e5%9b%9e%e9%81%b8%e6%89%8b%e6%a8%a9%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e8%aa%ad%e5%a3%b2%e6%96%b0%e8%81%9e%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d-5
(第73回全国高校野球選手権大会の智弁和歌山―学法石川を報じる、91年8月10日付 読売新聞)

実は、新聞記事の背番号3番の選手は、富田ブレーブスの東田監督です。高嶋仁監督のもと、智弁和歌山から91年夏の甲子園選手権大会に4番打者として出場。1回戦の学法石川相手に先制のスクイズを決めました。

「あの夏は、地方大会でヒットが2、3本しか打てずに調子が悪く、4番打者としてスクイズのサインが出たときは悔しかった」と今日、おかちんに正直に話してくれました。記事に載った談話との違いに注目してください。

「8回のチャンスで会心の当たりがセンターライナー。この打席で10球粘ったのですが、学法石川の川越君(投手)が、変化球を投げずにすべてストレートで(エース 対 4番打者の)勝負をしてくれたのがうれしかった」

img_7755
91年に智弁和歌山から夏の甲子園出場経験のある富田ブレーブス東田監督。
%e5%af%8c%e7%94%b0%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%b9%ef%bc%93%e5%9b%9e%e8%a1%a8%e4%b8%ad%e6%9d%91%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%8c%e5%85%88%e5%88%b6%e3%81%ae%e9%81%a9%e6%99%82%e4%b8%ad%e5%89%8d
中村くんが気を取り直して先制の適時中前打を放った。

%e5%af%8c%e7%94%b0%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%b9%ef%bc%93%e5%9b%9e%e8%a1%a8%e4%b8%ad%e6%9d%91%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%8c%e9%81%a9%e6%99%82%e6%89%93%e3%82%92%e6%94%be%e3%81%a3%e3%81%9f

豊島パワーズの投手。
4回表、山田西リトルウルフの川端くんがセンターへの飛球をダイビングキャッチ!
img_7898
「俺の特技は皿回しだけじゃないで」
img_8146
試合後、涙を隠すように壁に向かった山田西リトルウルフ滝野くん。
広告 mignon
浜一タイガースの大塚くんが思い切り腕を振って必死に一塁へ走る!
%e6%b5%9c%e4%b8%80%ef%bc%98%e5%a4%a7%e5%a1%9a%e3%81%8f%e3%82%93%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e9%a0%83
大塚くんは今日、落ち着いて2度もライトゴロに仕留める活躍を見せた。
img_8824
千里丘イーグルスの選手が浜一タイガース戦の抽選で笑顔を見せながらクジを引く。
写真の保存方法
千里あさひくらぶブログに掲載されている写真を保存できます。 (1)写真の上で右クリック(スマホやタブレットの場合は長押し)する。 (2)「保存」する。 ●ウェブ(SNS含む)やチラシなどへの使用はご自由にどうぞ。写真のそばなどに「撮影/朝日新聞千里販売・おかちん」とご記入を。●大判印刷可能な「撮影オリジナルデータ」は気軽にお問合せ下さい

【第40回朝日旗千里】ベスト8一番乗り! 摂津コンドルズ

みなさん、こんばんは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

4月24日に開幕した第40回朝日旗千里NT大会は順調に日程が進み、早くもベスト8にコマを進めたチームが現れました。

5月15日終了時点のトーナメント表
5月15日終了時点のトーナメント表

その名は、鳥だ! 飛行機だ!…じゃなくて、摂津市から唯一出場の摂津コンドルズ。試合になると人間が変わると言われる伊藤監督率いるコンドルズは、指導者も子どもたちもお母さんお父さんもめちゃくちゃに熱いチームです。

伊藤監督が円陣で檄を飛ばす。誰や? 自分のことやないから言うてわろてんの
伊藤監督が円陣で叱咤。誰や? 自分のことやないから言うてわろてんの

足長の2回戦で、今年は期待が持てるとうわさだった吹田ニューヤングを2―0で下すと、3回戦では強豪吹田TNに3―1で勝利し、どこより早く4回戦進出を決めました。




コンドルズにすい星のように現れた切り込み隊長新原くん
コンドルズにすい星のように現れた切り込み隊長新原くん

試合前後の挨拶から、ピンチでの円陣まで、思わず相手チームが引き込まれそうなパフォーマンス。もちろんそんな‘けれんみ’だけでなく、プレーも見たことがないような面白い作戦で相手をかき回します(コンドルズと戦うときは、走者一、三塁からタダで二塁をもらえると思ったら大間違い)。とにかく、勝っても負けても面白いチームです。

「打ちたかったのに!」と悔しがるデッドボールの硯くん
「打ちたかったのに!」と悔しがるデッドボールの硯くん すげえ気迫!
広告 mignon

TN戦では、熱さでは負けない岡本監督とのガン飛ばし合戦が面白いやら怖いやら…。もちろん、試合の後は恨みっこ無しのノーサイド。

吹田TN岡本監督。黒縁メガネの奥にはギッラギラした目!
TN岡本監督。黒縁メガネの奥にはギッラギラした目!
吹田TNもコンドルズに気迫では負けなかった
TNもコンドルズに気迫では負けなかった

後日、伊藤監督いわく「岡本監督の熱さには、はっきり言って呑まれてしまいそうな勢いと重圧を感じました」。やっぱり、離れたベンチで火花が飛んでたんや…。

5年生時からドッカンドッカン飛ばしていた伊藤くん
5年生時からドッカンドッカン飛ばしていた伊藤くん
先発して吹田TN打線を途中まで無失点に抑えた浅野くん
先発して交代するまで無失点で切り抜けた浅野くん

実は、伊藤監督とおかちんは津雲台小学校時代の同級生。当時から、おかちんとは正反対のヤンチャな子だったんでしょう。きっと!




IMG_9214-1
「この大会のキーマン」と伊藤監督が話す亀田くん。TN戦で6回に貴重なタイムリーを放った。部員への遠慮のない的確な声かけ役でもある