藤白台少年野球部出身「宮本慎也さん」もうなる『天才的技術』! ヤクルト山田哲人選手のスイング大解剖!

みなさん、こんにちは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

今日は、このブログを見ている少年野球児に絶対に見てもらいたい、体が大きくなくてもヒット・ホームランが打てるようになる新聞記事『細マッチョ~距離砲 山田 日本一!! 下半身の使い手』(本日、5月17日付日刊スポーツ第5面に掲載)を紹介します。




日刊スポーツが連続写真を使って注目選手を紹介する企画で、今回は、昨年トリプルスリーを達成したヤクルト山田哲人選手のバットスイングを取り上げ、大柄でない山田選手が、なぜあんなにホームランを量産できるのか? の不思議を、藤白台少年野球部出身の宮本慎也さんが丁寧に説明して解明しています。

5月17日付 日刊スポーツ
5月17日付 日刊スポーツ

長距離打者に必須で、なおかつ、どんな球が来ても体が泳がない手足の使い方を、この記事を読んで是非マスターしてください。紙面をハサミで切って野球ノートにスクラップするか、部屋の壁に貼って毎日見るといいかも。

⇒日刊スポーツは、お近くのASA(朝日新聞販売所)または駅・コンビニなどでご購入ください。月極め購読も可能です。

5月17日付 日刊スポーツ
偶然、同日付の新聞に、プロゴルファーのスイングの連続写真も掲載されていました。バットスイングと同様、はじまりからフォローまで体幹は全くブレていません




【大阪府大会・決勝戦】「同じことは2度ない」山田西リトルウルフ―玉櫛スラッガー その8

みなさん、こんばんは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。予報通りの雨が夜の深まりとともに存在を主張しています。今日は沖縄と奄美地方で昨年より4日早い梅雨入り宣言。昨年の近畿地方は6月3日でした。

さて、大阪府大会決勝、山田西リトルウルフ―玉櫛スラッガーより。実況ブログの続きです。2回裏、玉櫛スラッガーが、5番油谷くん、6番栗林くんの連打で1点返してウルフ2―1スラッガーとした場面から。

打席にはスタメン唯一の左打者平山くん。1死一塁。スラッガーはじっくり攻めたいところです。

IMG_6510-3

鋼(はがね)のメンタルを持つ平野くんも、めずらしく初球ボールから入りました。平山くんが2球目を見逃した後の3球目で、栗林くんが二盗を成功させ1打同点のチャンスを作ります。

IMG_6497-2

盛り上がる青いスタンド、マウンドを心配そうに見つめる赤いスタンド。そのコントラストがますますはっきりしてきました。

IMG_6472-1

IMG_6642-2

平山くんはファールで粘って、高めに浮いた7球目をカキン! ふらふらと舞い上がった打球は、上空の強風にもてあそばれ迷走します。ショートかレフトか、レフトかショートか……?

IMG_6521-4

「キャッチ!」 中堅手藤原くんが倒れ込むようにしてグラブに収めました。ウルフスタンドの大歓声に安堵の声が混じります。

IMG_6524-5

広告 mignon 201604

IMG_6304-1

2死二塁。スラッガーのチャンスはまだ続きます。8番射場くんは、その名の通りするどい矢のような打球をショートに射て内野安打! 一、三塁と同点、逆転の好機を作りました。

IMG_6532-6

IMG_6535-7

平野くんは右手の白球に祈り込めます。




9番川上くんの2球目でした。一塁走者射場くんが二塁へ駆けます。フィルダースチョイスかと誰もが思った瞬間です。 ※野手選択。この場合は、捕手が二塁へ転送せず、一塁走者を二塁に進塁させることを選択する。

ウルフの捕手寺尾くんが何の躊躇(ちゅうちょ)もなく二塁へスローイング! 平野くんはそれをカットしません。スラッガーベンチは色めき立ったはずです。三塁走者栗林くんは本塁へ駆けだしました。

IMG_6541-8

「ズバアァ!」「アウトォッ!!」

IMG_6543-9

「同じ回に2度同じことを許すもんか!」 寺尾くんの声が聞こえてくるようなファインプレー!棚原監督が常々「少年野球の常識のようになっている走者一、三塁からのフィルダースチョイスは逆に利用できる」という考えが、こんな大切な場面で生かされたのです。




IMG_6545-10

IMG_6549-11

平野くんはフゥと息をつきます。

玉櫛スラッガーは絶好機を逸しました。




【第40回朝日旗千里】先週末の試合より(摂津コンドルズ vs 吹田TNほか)

みなさん、こんにちは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

先週末(5月14~15日)撮影した試合からピックアップしてお届けします。また別の機会にレポートとともに写真をアップするかも知れませんので見逃さないようにチェックしてください。

IMG_0443

また、大阪府春季大会決勝、山田西リトルウルフ―玉櫛スラッガーの実況ブログも改めてアップしますのでご安心ください。特にウルフのエース平野くんは、ピンチが続きうつむき加減でマウンドに上がろうとする場面で更新がストップしていますので、一番気をもんでいると思います。もちろんブログでもこのピンチは必ず切り抜けるので安心してね。

その山田西リトルウルフAですが、15日に朝日旗千里NT大会の2回戦で西河原ボーイズを下しました。3回戦では、強豪山手台サニーズを倒した岸部つくしと対戦します。ウルフの棚原監督をして「小倉監督は選手をのせてくるから怖い。なるべくやりたくない相手」と言わせるつくし。こちらも非常に楽しみな一戦です。

※以下は取材した試合のみ。左側が勝利チーム。写真は順不同です。

◆5月14日

リトルジャイアンツ△3―3▲古江台少年野球部

IMG_8635-1

IMG_8770-3

IMG_9000-4

IMG_8721-2

摂津コンドルズ○3―1●吹田TN

IMG_9313-7

IMG_9422-8

IMG_9250-6

IMG_9231-5

千里丘イーグルス○16―0●奥坂オールスターズ

IMG_9663-11

IMG_9591-10

IMG_9539-9

IMG_9688-12




◆5月15日

島本ジャイアンツ○1×―0●南千里ジャガーズ

IMG_0196-16

IMG_0166-15

IMG_0004-13

IMG_0093-14

広告 mignon 201604

津雲台少年野球クラブ○2―0●旭丘サンバーズ

IMG_0706-17

IMG_0945-1

IMG_0765-18




IMG_0625