【大阪府大会・決勝戦】「兵糧攻め」山田西リトルウルフ―玉櫛スラッガー その9

みなさん、こんばんは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。全国大会出場を賭けた大阪府大会決勝、山田西リトルウルフ―玉櫛スラッガーより。2回を終えて、ウルフ2―1スラッガー。決勝戦にふさわしい一進一退の攻防です。

IMG_6552-1

3回表ウルフの攻撃。ピンチを切り抜けた後にチャンスを作りたいところでしたが、先頭の2番打者大森くんは、2球ファールで粘って5球目をライトフライ。3番平野くんは4球目をショートライナーに倒れます。

IMG_6584-4
ウルフ2番打者大森くんの風に揺れる難しいライトフライをキャッチし、思わずウィンクする栗林くん

IMG_6559-2

IMG_6603-5

4番寺尾くんは、6球粘って7球目をセンター方向へ平凡なフライ。しかし、この日の強風が邪魔をし、中堅手がエラー。一気に二塁まで進み、打席に雷神藤田くんを迎えます。

広告 mignon

IMG_6612-6

IMG_6617-7

IMG_6618-8

長打が期待できる藤田くん。1打追加点のチャンスでしたが、ここは初球を打ち上げてスリーアウト。初回に続き、好機で藤田くんを凡打に仕留めた坪井くんの横顔に、少し落ち着きがでてきました。

IMG_6574-3

IMG_6622-9

IMG_6624-10

IMG_6633-11

しかしウルフの打者たちは、藤田くんを除き、じっくりボールを見極め、難しい球はことごとくファールで粘るようになりました。坪井くんはすでにここまで55球。ウルフはその強烈な打撃力だけでなく、得点せずともまるで兵糧攻めのように相手投手の体力を奪っていくのです。

3回裏、攻撃はスラッガーに移ります。

IMG_6637-12

【第40回朝日旗千里】桜井谷少年野球部 強豪キングジュニアーズに健闘 その9

みなさん、こんばんは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

桜井谷少年野球部―キングジュニアーズより。最後のレポートです。

IMG_1520-35

IMG_1485-24

IMG_1536-38

IMG_1535-3

IMG_1540-40

IMG_1539-39桜井谷5―6×キング。幕はあっけなく閉じられました。

IMG_1544-41

IMG_1545-42

IMG_1548-43

IMG_1553-44

IMG_1566-47

IMG_1554-45

試合後しばらくしても涙が止まらない三上くんに坂部監督は「お前が泣くことはない。今日の負けは監督の采配のせいや。みんな、よくがんばったやないか」と声をかけていました。球場を劇場に変え「桜井谷グリーン」が暴れまわる日は、そう遠くないかもしれません。

桜井谷スタンドのベンチ
試合後、桜井谷スタンドのベンチ

【第40回朝日旗千里】桜井谷少年野球部 強豪キングジュニアーズに健闘 その8

みなさん、こんにちは。こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

桜井谷少年野球部―キングジュニアーズより。キングジュニアーズは1点差に詰め寄ってなお満塁。ついに、ベンチの清水監督が立ち上がりました。

IMG_1501-28

「ギロリ」マウンドの田中くんをにらみつけます。

IMG_1508-29

田中くんは相手ベンチから打ち寄せる強烈なプレッシャーからかストライクが入らず、押し出しでついに同点。

IMG_1510-30

IMG_1513-31

たまらず桜井谷坂部監督は、捕手の三上くんにマウンドへ上がるよう指示しました。

IMG_1517-33

IMG_1514-32

IMG_1519-34

IMG_1526-37