豊中十七中女子ソフトボール部メンバー紹介 2年生

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

 中学生女子ソフトボール「平成29年度 春季豊能地区大会」優勝の豊中市立第十七中学校。決勝トーナメントの写真からメンバー紹介をします。※対戦チームの写真掲載可否については現在確認中です。

広告 おゆば

■2年生部員(6人)

山崎さん(背番号5)

楠木さん(6) 楠木さんは、少年軟式野球旭丘サンバーズ出身。

2015年8月撮影。
さて、だれの弟でしょうか? (2015年8月撮影)

若林さん(7) ※向かって左

粟村さん(8)

松井さん(9)

三浦さん(11)

豊中十七中 春季豊能地区大会の印象的場面

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

 中学女子ソフトボール 平成29年度春季豊能地区大会より。豊中十七中の印象的な場面を2つお届けします。※他のチームの写真掲載可否については現在確認中です。ただし、横顔の写真は問題ないと判断して掲載しています。削除のご希望はお知らせください。

広告 SPORTYS AUTHORITY

準決勝、教育大附池田中戦より。主砲北上さんがヒットを放った場面。

北上さんは決勝の箕面五中戦で最初の打席に入る前、相手監督に「このバッターはシングルヒットはしゃあない!」と言わしめた程の強打者です。

続いては、決勝戦。4回表に十七中が3点を先制して迎えたその裏。三塁に滑り込んだ箕面五中の走者を、三塁手泉さんが待ち構えました。

しかし、走者は右足をうまくグラブの上を通過させたように見えます。

三塁審はタイミングを見て、思わず右腕を挙げようとしましたが…

首を振りながら両腕を広げました。判定の大変難しいプレーでしたが、写真で見ると分かったナイスジャッジ!

豊中十七中女子ソフトボール部メンバー紹介 3年生

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

 中学生女子ソフトボール「平成29年度 春季豊能地区大会」を優勝したのは、豊中市立第十七中学校でした。決勝戦の写真からメンバー紹介をします。※対戦チームの写真掲載可否については現在確認中です。

広告 チャイナテーブル

■3年生部員(5人)

泉さん(背番号10・三塁手・キャプテン)

山内さん(1・投手)

北上さん(2・捕手)

嶋田さん(3・一塁手)

伊達さん4・二塁手)

豊中十七中は強豪でありながら、3年生は5人です。2年生6人と力を合わせてこの大会も勝ち上がりました。3年生の中で、入部時にソフトボール経験者だったのはエースの山内さんただ1人。他の部員は、中学生になって初めてグローブを身に付け、バットを握ったのです。

なお、山内さんは今春の「JOCジュニアオリンピックカップ 第13回 都道府県対抗全日本中学生女子ソフトボール大会」大阪選抜に選ばれ、チームは見事ベスト4に進出しました(雨天延期が重なり大会は準決勝以降は行われず)。

左から、嶋田さん、北上さん、泉さん、伊達さん、山内さん。豊能地区大会閉会式後に撮影。