野球の神様に届いた! 千里青雲・森本の声 千里青雲 対 桜宮(春季府大会)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

小雨の千里青雲高校グラウンドで4月14日、「2019年度 春季近畿地区高校野球大会 大阪府予選」の2回戦、千里青雲 対 桜宮が行われ、千里青雲が延長11回4―3で大金星をあげました。「さあこーい!さあこーい!」この試合で一番声を出していたのが、千里青雲のレフト・森本。「点とった後やから大切にいこー!」「長打警戒の場面やでー!」「この後は変化球でせめよー!」「しっかり準備してー!」など、2年生ながら、場面に合わせた的確な声をナインに送っていました。

拳を握りしめながら声でナインを鼓舞する左翼手・森本
広告 mignon

森本は少年野球時代、吹田クープスのキャプテンでした。当時は大人しい選手(熊埜谷監督)でしたが、チームを広い目で見られる力はその頃に養われました。

吹田クープス時代の森本(後列左端)/チーム提供写真

この日は2年生ながら5番打者を務め、安打も放ちました。1年生の春、おかちんは真野監督から「あいつは将来の4番候補ですよ」と聞かされていました。その期待に、森本は日々の努力でしっかりと応えようとしています。

広告 mignon

この日、33個目のアウトをとったのが森本でした。おかちんには、雨雲の向こうでその声を聞いていた ‘野球の神様’ からのプレゼントのような気がしました。

ウイニングボールを掲げながら仲間のもとに駆ける森本

大勝利の喜びは、今後の大きな成長につながることでしょう。みなさんも「千里青雲・森本の声」を感じてください。

広告 mignon

2014年5月1日 二ノ切グラウンド

ツイッター(@senriaclub)で、試合展開を写真付きでつぶやいていますので、ぜひフォローしてごらんください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

明星快勝 好投・堅守で関西大倉封じ込め(春季府大会)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

4月14日、雨の千里青雲高校グラウンドで、2019年度 春季近畿地区高校野球大会 大阪府予選の2回戦、明星 対 関西大倉が行われ、明星が6―0で快勝しました。明星の先発・馬原は、味方の堅い守りに乗せられて完封。枚方津田戦(途中降板)に続き無失点でした。この試合ではスピードボールを見せ球に使い、変化球で相手打線を思うように操りました。なお、明星は2試合連続でノーエラーです。雨が強まったこともありほんの少ししか撮影していませんが、試合の雰囲気を順不同でお届けします。

広告 Softbank

ツイッター(@senriaclub)で、試合展開を写真付きでつぶやいていますので、ぜひフォローしてごらんください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

千里青雲 大金星! 延長で強豪・桜宮との接戦制す(春季府大会)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

4月14日、千里青雲高校グラウンドで、2019年度 春季近畿地区高校野球大会 大阪府予選の2回戦、千里青雲 対 桜宮が行われました。試合は1点を争うシーソーゲームに。お互い譲らず延長11回を戦った結果、千里青雲が4―3で勝利し、強豪相手に大金星をあげました。千里青雲は、故障明けのエース海谷(かいや)が完投して戸咲とのバッテリーが完全復活。次戦以降が楽しみになりました。写真をランダムでお届けします。

広告 mignon

ツイッター(@senriaclub)で、試合展開を写真付きでつぶやいていますので、ぜひフォローしてごらんください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。