「いい球投げられた」 島本ジャイアンツ主将・片山君が万博球場で始球式

7月7日、第101回全国高校野球選手権大阪大会の各球場で始球式が行われました。万博球場のマウンドに上がったのは、島本町立第二小学校6年の片山侑人くん。先の報道発表の時、「もしかして?」と思っていたけど、紙面を見てやっぱり! 島本ジャイアンツの片山キャプテンでした!

各球場の始球式を報じる、2019年7月8日付け朝日新聞朝刊。島本ジャイアンツの片山くんの姿も
第43回朝日旗千里NT大会の開幕試合で三塁を守る片山くん(2019年4月21日、万博少年野球場)
センター方向へヒットを放つ片山くん(同日、同場)

そして、こちらの選手は……

チームは大勝したのに、試合後にまるで負けてしまったみたいに大泣きしていた上農くん。あれから元気になったかな?

記念に? キミの涙を残しておこう。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

リトルウルフ2連覇! 第43回朝日旗千里NT大会 千三は初の決勝飾れず

山田西リトルウルフが朝日旗千里NT大会2連覇! 7月7日、気温31度を超す蒸し暑い高野台グラウンドで行われた決勝戦で、千三少年野球クラブを8―2の大差で下して51チームの頂点に立ちました。昨年度に続く2連覇です。ウルフのキャプテン樋口翔太くんは閉会式の後、「6年生になって初めての優勝です。これをきっかけに、夏と秋の府大会などでもいい成績を残して、僕たちが卒部するときに『いいチームだったな』と思えるようにしたいです」と話しました。敗れた千三は本大会初の決勝戦進出でした。 ※内容に間違いがあればご遠慮なく教えてください。

山田西リトルウルフがV(2019年7月8日付け朝日新聞朝刊)

新聞は、ASA千里山田北など地域の朝日新聞販売所でバックナンバーを保管している場合があります。買い忘れた方はぜひお訪ねください。この機会に定期購読をご希望の場合は「おかちんの大きな写真がほしい!」とお店でお声をかけてくださいね。

優勝した山田西リトルウルフ(右端が棚原徹監督)

広告 mignon

閉会式でウルフの樋口翔太キャプテンが、吹田東部連盟・紺野会長から深紅の朝日旗を受け取って握手
憧れの優勝旗を手に「これが朝日新聞社旗かあ~」
千三の樋口海人キャプテン。なんとウルフも千三もキャプテンは「樋口」くん。決勝戦で2人が出会った、まるで今日の日に合わせたかのような七夕物語
準優勝した千三少年野球クラブ

優勝投手の今井珀翔(はくと)くん。スピンのかかった浮かび上がるような速球の持ち主
千三の先発は樋口くん。低めにズバッと決まるコントロールが自慢

ウルフが先取点を奪った2回裏の攻撃―――

無死一・二塁で、7番・川端くんがチームバッティング。センター方向へのクリーンヒットで満塁にした

続く8番・藤井くんが、ライト前へしぶとく運び2点先取!

塁上でガッツポーズ!……といかなかったのは、スクイズのサインを無視してヒッティングしてしまったからだった
「結果オーライやけど、ほんまやったらベンチに下げるで!」棚原監督の厳しい声が飛んだ
その後、2死二・三塁となり、1番の足立くんにもライト前2点適時打が飛び出した! これが決勝打となった

相手のスキをとことん突くウルフ打線は、火が付くと止められない。

千三は0―6の4回表に反撃。相手のミスがらみで1得点し、2死一塁から―――

5番・塩月くんがレフトへライナーを飛ばし、一・二塁とチャンスを広げた。塩月くんは必死の形相で打席を見つめる
その思いに応え、6番岩崎くんがセンター返し

岩崎くんの一打で二塁から生還した堀松くんが、スライディングした勢いで右手を高く掲げて笑顔!

ウルフの主砲・新谷早琴(しんたに・さき)さんを紹介します―――

ウルフは6―2の4回裏、新谷さんのライトへのどデカイ当たりで8点目を奪い、千三にとどめを刺した。新谷さんは万博少年野球場で場外ホームランを打ったことも!
ベンチでチームメイトをうちわであおぐ新谷さん
ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください
千三は、近年では少なくなったバッテリー交代型の継投。5回裏からマウンドに上がった中村くんは、5、6回をシャットアウト。この日の暑さに負けない、驚異の体力と集中力を見せた

ブログ・紙面掲載写真 販売中
「千里あさひくらぶブログ」「月刊千里あさひくらぶ紙面」に掲載している写真パネル・撮影データを販売中。割引きなどサービスもあります。販売用写真には「千里あさひくらぶブログ」の文字は入りません。

明日プロ野球ドラフト会議「千里の藤浪クン」が大胆予想! 注目の根尾は? 吉田は?

佐竹台ストロングアロー5年生のキャプテン、藤浪恵太君。当社が毎月発行する阪神ファンのための会報紙『とらボイス』で「千里の「19」藤浪クン」としてトップの記事を飾ったこともある、阪神タイガース大大大好き少年です。しかもただの阪神ファンではなく、プロ野球・高校野球の知識も豊富。そんな藤浪君が、明日行われるプロ野球ドラフト会議の予想を教えてくれました!

ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください

藤浪君のスゴイところは、日々、阪神タイガースに限らずプロ野球・高校野球関連の新聞スクラップを継続していること。気になった記事のそばには自分の考えも書き添えます。「己(阪神)を知るためには敵を知らねば」と『広島優勝特集号』まで手に入れました。

夏休みの自由研究には2年生から4年連続で新聞スクラップなどを提出。今年の夏はなんと、高校野球100回大会を記念して『100th 甲子園かるた(下写真)』を作りました。その力作ぶりは、きっと学校のみんなを驚かせたことでしょう。

自作の「100th 甲子園かるた」を持つ藤浪恵太君(自宅マンションの廊下にて)

野球に関する知識ならどの友達にも負けない藤浪君は、明日(10月25日)17時から行われるプロ野球ドラフト会議を予想しています。おかちんは、今回特に注目の大阪桐蔭・根尾昂内野手、金足農業・吉田輝星投手の2人について聞きました。第1位指名の球団予想は―――

 根尾:楽天、日ハム、阪神、中日、巨人
 吉田:ソフトバンク、西武、DeNA

そしてなんと藤浪君は、交渉権を引き当てる球団まで予想?していました。

 根尾:日ハム
 吉田:西武

近年クジ運の良い日ハムを挙げるなど、藤浪君の知識はやっぱりスゴイです。阪神ファンなのにどちらにもその名がないのも冷静なところ。その結果やいかに!?

佐竹台ストロングアローの仲間たち(藤浪君は中列右から2人目、2018年7月16日)
広告 千里あさひくらぶ会員証とは?