日本一の梅の里「南部梅林」 七分咲きでした(バスツアー)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんこと岡野です。

今日(2月21日)は、バスツアーのおもてなし添乗員として、和歌山県みなべ町にある「南部梅林(みなべばいりん)」へ日帰り旅に行ってきました。小高い山一面に咲く梅花は、「一目百万、香り十里(約40キロ)」と言われます。バスを降りた瞬間から漂う香りには歓声が沸きました。それでも今日は七分咲き。満開は今週末の予想です。

全体としては七分咲きだが、日当たりによってはほとんど咲いていない斜面もあった。お天気は曇り。晴れた日には丘の向こうに青い海が見える。
広告 mignon

農業用モノレール。おかちんは小さい頃、茶畑で乗って遊んだ。
足元にも春の訪れ「ホトケノザ」
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベントなどをおかちんが無料で取材します。ご希望の方はおかちんまで電子メールツイッターDMでお知らせください ●催しや団体、学校、人などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合がありますがご了承ください。

今夜も華麗にシンデレラおっちゃん 月刊千里あさひくらぶ3月号入稿

カッチカッチ、ドックドック、カッチカッチ、ドックドック…。

入稿締め切りへのカウントダウンと心音がシンクロ。

残り5分、残り4分…。かぼちゃの馬車は待っててくれるかしら、なんて呑気は言ってられない。

目をつむり、心の中で「エイヤ―!」と叫んでみた。

目を開ければ、入稿ボタンがクリックされているではないか。おお〜、これは神のご啓示。ついにお許しが出たのだ。(完全なる一人芝居)

毎度この瞬間が心臓に悪い。

もう、原稿は見返さない。

何が起きても、差し替えなんてするもんか。

このタイミングで差し替えなんてしたら、追加料金とるくせに。

毎号こんな感じで生まれてくる『月刊千里あさひくらぶ』。3月号は2月25日(日)発行です。千里地域を中心に、吹田・豊中・茨木市の朝日新聞朝刊に折り込みます(宅配版のみ)。今回も、地域の頑張る人たちにスポットを当てました。読んでみてください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベントなどをおかちんが無料で取材します。ご希望の方はおかちんまで電子メールツイッターDMでお知らせください ●催しや団体、学校、人などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合がありますがご了承ください。

吹田くわいパン作り@山手小学校 取材しました

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

今日(1月23日)は、市立山手小学校で行われた、吹田くわいパン作りを取材しました。同小では平成17年から市特産の吹田くわいを児童が栽培していて、パン作りは今回で5回目です。こちらの記事は、少し先になりますが2月25日発行の月刊千里あさひくらぶ3月号に掲載します。どうぞお楽しみに!

吹田市イメージキャラクター・すいたん。「僕はタマネギじゃないよ!」(よく間違えられるとのこと)
焼き上がった吹田くわいパン。

吹田くわいパンは、今回の取り組みに協力したパン店『ミル・ヴィラージュ』(山田駅から徒歩約10分)さんでも期間限定で販売される予定です。

みんなにほっとかれてスネるすいたん。
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベントなどをおかちんが無料で取材します。ご希望の方はおかちんまで電子メールツイッターDMでお知らせください ●催しや団体、学校、人などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合がありますがご了承ください。