おわかりいただけただろうか… おかちん『深イイ話』デビュー!?

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんこと岡野です。

10月1日(月)に放送されたテレビ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』で、東京都のエイベックス社屋がレポートされました。その中で吹田市の地元アイドル「さつきピューレ」の元メンバーである社員さんが紹介された時、おかちん撮影の写真が一瞬だけ使われました。

(番組タイトルより転載)
(テレビ画面をデジタルカメラで撮影)

おわかりいただけただろうか…

これが、おかちんの深イイ話デビューとでも言うのだろうか…

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

在宅避難の孤独も解消できる 被害発生前から避難できる心強い味方「自主避難所」(台風21号通過時レポート)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

台風24号(9月30日吹田市に最接近)の自主避難所一覧

本日(9月4日)、台風21号は千里ニュータウン地域を直撃し、私たちに「非常に強い勢力」をまざまざと見せつけながら通過していきました。被害の全容は明らかになっていませんが、おかちんがちょうど通過時に居合わせた阪急南千里駅周辺の様子を中心にお届けします。

広告 Softbank

駅直結の千里ニュータウンプラザには「自主避難所」が設けられました。これは、避難勧告や指示などが出てない場合や、実際の被害が発生していない状況でも、市民などが自主的に避難できる安全な場所です。

風雨が強くなり出した午前11時20分頃から、3人の高齢者が訪れました。みなさんお独り暮らしとのことで、女性の1人は「家は安全だとしても、やっぱり一人では不安。窓ガラスに新聞を貼って来たが、もし割れたらその場でどうにもできないので」と話しました。

ショッピングモール「トナリエ」では看板などが飛んだ

大ホールの中に長机と椅子が用意されました。それぞれ、食べ物や飲み物を持参されるなど、長時間の避難を想定されているようでした。なお、千里ニュータウンプラザは災害発生時の「避難所」でもあり、飲料水や非常食などを備蓄しています。

千里ニュータウンプラザ・大ホールに開設された自主避難所

(会社に帰られなくなった)おかちんもその中に入れさせてもらいました。最初、みなさん恐怖感が強そうでしたが、避難者同士で不安な気持ちを吐露することによって少しずつ落ち着かれたようです。故郷の思い出話などで談笑される場面もありました。

受付を担当した市の職員は「避難はタイミングが大切。いざ、避難しようと思っても風雨が強くなりだしたら余計に危険なこともある。高齢者に限らず、不安な気持ちがあれば早めに自主避難してほしい。誰かと一緒にいるだけで安心できます」

阪急南千里駅は正午ごろに閉鎖された

おかちんは事情があって先に退去しましたが、自主避難所は「警報」が解除された後に指定解除されたそうです。みなさん、無事に帰宅されたことでしょう。

それにしても、街路樹が倒れ、看板が飛び、物置が倒壊… 千里ニュータウンも大きな被害を受けています。信号が停電になった影響で、おかちんはあわや交通事故に遭いそうになりました。とっさのハンドル操作で事なきを得ましたが、ヒヤリとさせられました。

佐竹公園(ぼだい池)の街路樹が倒れ、道路をふさいだ

吹田市内では他にも、公民館やコミュニティーセンターなどが自主避難所の役割を担っています。きっとお住まいの近所にもあるはずです。今回を、みなさん自身の(自主)避難所を確認するきっかけにしてはいかがでしょうか。

吹田市の避難所・避難場所一覧

品質よし! 値段よし! 園芸用の「ええ土」が南千里で安く買える

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

 今日(8月28日)、阪急南千里駅そばの千里ニュータウンプラザ1階(半地下)にある『吹田市 千里花とみどりの情報センター』に寄ってきました。そこで「ええ土」を見つけてきました。

通称「千里はなみど」では、地域緑化に関する情報提供や、花や緑に関するイベントの開催、家庭の園芸相談を受け付けたりしています。とにかく「花と緑のことならなんでも来い!」な頼もしい場所なんです。ちなみに千里あさひくらぶは昨年、小学生を対象に「はなみど新聞作り教室」を協同で開きました。また「月刊千里あさひくらぶ」紙面も毎月置かせてもらっています。

飲み物持ち込み可のカフェスペースもあります。おしゃれな緑に囲まれた陽光の差し込む空間でリラックスタイム‥。某有名カフェなみに落ち着けるというウワサの、南千里のちょっとした穴場です。

そちらで現在販売中なのが「園芸植物用土」と「多肉植物用土」。センター長の安田卓宏さんによると「小分けしているので扱いやすく、手ごろな値段がとても好評です」とのこと。もちろん、場所が場所だけに品質は折り紙付きですよ。


○はなみどガーデンマルシェ Vol.3 9月22日、江坂公園で開催

江坂公園内「江坂はなみど」で来月、「たのしい! かわいい! おいしい!」がテーマのイベントが開催されます。詳しくは以下のチラシをごらんください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。