千里花とみどりの情報センターなど 月刊千里あさひくらぶ4月号ウェブ公開

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

『月刊千里あさひくらぶ4月号』(印刷可能なPDF版)をウェブで公開しました。南千里駅そばにある「千里花とみどりの情報センター」「オオサカイングリッシュビレッジ」「オービィ大阪」のレポート記事を中心に、地域のジュニアチアリーディングクラブ『SUGAR RABBITS(シュガーラビッツ)』の部員募集情報などを掲載しました。

SUGAR RABBITS(シュガーラビッツ)は、昨年度の第40回朝日旗千里NT大会の開会式を華やかな演技で盛り上げてくれました。今週日曜日開幕予定の第41回大会の出演予定はありませんが、クラブ関係者さんは「地域のスポーツ大会があれば何でも喜んで参加します!」と話されています。ご希望の方はおかちんまでお気軽にご連絡ください。(活動不可シーズンあり)

次号5月号は、現在万博記念公園内の国立民族学博物館(みんぱく)で開かれている「ビーズ展」を、地域の紙面モデルと一緒にレポートした記事や、ある少年野球部の部員募集情報などが掲載されます。5月号は来週日曜日(4月30日)に主に千里地域の朝日新聞朝刊に折り込まれます。どうぞお楽しみに!

読むのが恥ずかしい… 「職業講話」中学生の感想文

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんこと岡野です。

吹田市立山田中学校(山田市場)で3月16日に行われた、中学1年生約250名が対象の「職業講話」。おかちんも講師として招かれました。そして先日、おかちんの話を聴いてくれた生徒2クラス分の「感想文」が朝日新聞千里販売に届きました。

職業講話で、おかちんの話を聴いた山田中1年生2クラスから届いた感想文。

少しずつ読ませてもらっているのですが、「つらいこともあるでしょうが、頑張ってください」と励ましてくれたり、「私も人から『変わってる』と言われたことがあるけど、それでもいいんだ、って自信がもてた」「これまで新聞には興味がなかったけど読んでみようと思えた」などの、うれしい言葉も。

それにしても、「えっ? こんなこと話したっけ!?」と恥ずかしくなります…。でも感想文を送ってもらえたことで、自分の生き方に反省もできるし、新しい自分を発見したくもなりました。

山田中学校のみなさん、ありがとうございます。