メガネのセンリさん 年末謝恩セール実施中 フレーム・レンズを大幅割引!(2018年12月30日まで)

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

トナリエ南千里とせんちゅうパルにある「メガネのセンリ」さんが今、とてもお得な年末謝恩セールを実施中です。フレームはなんと50%~10%OFF! レンズはびっくりALL30%OFF!

昭和47年に旧南地区センター専門店街で創業したメガネのセンリさんは、近年増えている低価格を売りにしたファストファッション店とは一線を画します。

筆記・実技試験に合格した業界公認資格の『認定眼鏡士』さんたちが、使う人の視力のみならず、年齢、用途、前回との度数差、慣れ具合など、様々な要素を最新の機械を用いて考慮してくれます。なお南千里店のスタッフは全員、認定眼鏡士の資格を取得しています。

できあがったメガネはまるでオーダーメイドのよう。初めて着けたその日から、自然と体の一部です。スーツや靴をオーダーメイドされた方はおわかりだと思いますが、同じような感覚がメガネで感じられるんです。

今日、我が家のポストに、メガネのセンリさんのチラシ「メガネのセンリ NEWS.」(この記事の紙面)が入っていました。メガネのセンリさんのこだわりは、ポスティング業者に頼まずに、スタッフが自ら各戸に届けること。

「街を歩くと、自然だったり、建物だったり、色んな変化を感じられます。それが、来店されるお客様との会話にもつながっています」とスタッフは話します。

これまで、なかなか自分に合ったメガネに出会えなかったひと、愛着を持って長く使えるメガネを探しているひと、もちろん初めてのメガネを安心て使いたい人も、ぜひメガネのセンリさんを訪ねてみてください。年末謝恩セール開催中の今がちょうど良い機会です。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

黒潮が運ぶ甘みと香ばしさの絶品土佐料理 かつおの藁(わら)焼きたたきが千里ニュータウンで買える!

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

高知県の郷土料理「かつおの藁(わら)焼きたたき」を千里ニュータウンで買えるんです! 新千里南町近隣センター(豊中市新千里南町2)に毎週水曜日のみ、その場で焼いてくれる屋台がやって来ます。営業は午前11時から売り切れまで。

   

11月4日に開催された「みなみまち秋祭り」の会場にも特別に出店され、多くのお客さんが土佐の絶品に舌鼓を打っていました。

窯の中に藁を入れて火をつけ、かつおを網の上で回しながら焼きます。とろとろと焼く炭火と違い強力な火力を得られる藁焼きは、たたきにぴったりです。内側の生鮮度はそのままに、外側だけを一気に焦がせるからです。甘みと香ばしさを共存させる工夫です。

店主さんはかつて、大阪市内で長年板前をされていました。かつおは市場で目利きをして選びます。シンプルな料理ですが、単純だからこそ素材選び、微妙な焼き加減、塩加減などに長年の経験が生かされます。

薬味のネギ、タマネギとの相性も抜群。丼にホカホカの白ご飯を入れて焼き上がりを待っていたくなります。きっとお酒にだってよく合います。

注文時に「千里あさひくらぶブログで見た」と言ってもらえれば、いつかいいことあるかも知れませんよ。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

豚モダンで割りばしが折れる店 千里中央・お好み焼きの老舗 あっちこっち

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんこと岡野です。朝晩は冷えて、温かい食べ物が恋しい季節になりました。

今日(11月7日)は、千里中央・せんちゅうパル地下1階にあるお好み焼き屋「あっちこっち」さんを取材しました。創業45年の老舗です。店長おすすめの豚モダンをいただいたのですが、そのボリュームに何と割りばしが折れてしまいました。その一部始終をごらんください。

せんちゅうパル地下1階、モノレール千里中央駅の近くにあります。店名の「あっちこっち」は、お客さんにあっちこっちからたくさん来店してもらいたい、という願いを込めて付けられました。

広告 はじめて補聴器

豚モダンを注文。撮影のために店長の志賀さんがテコで切り分けてくれました。

モダン焼きらしく、おそばをはみ出させたり、とちょっとゴソゴソしてます。普段の仕事中はこんな真剣な表情はしません。だって温かいうちに早く食べたいんだもん。

このボリューム! あっちこっちさんのモダン焼きは薄く焼いた玉子が乗せられています。玉子のなんだかちょっと懐かしい甘みとソースの辛味がよく合うんです。

撮影を終えて実食タイム… なんと余りのボリュームに割りばしが折れてしまった! スゴイ。(本当です)

あっちこっちさんの心意気! 千里あさひくらぶ会員証を提示すれば、通常730円の豚玉かイカ玉が何度でもワンコインの500円になります。しかも税込み! ありがとうございます。これなら中高生でも気軽に通えそう。

さらに「45周年企画」として、17〜19時の間の来店で、生ビール中ジョッキ(通常500円税込)が300円税込になります! こちらのサービスは千里あさひくらぶ会員証がなくても適用されます。

千里あさひくらぶ会員証は、千里地域で朝日新聞を宅配購読されている方にもれなく無料で差し上げています。お持ちでない方はご連絡ください。(対象外の地域もあります)

あっちこっちさんの記事は11月25日発行予定の『月刊千里あさひくらぶ12月号』に掲載予定。さらにすごいクーポンを検討中。内容はまだ内緒ですが、どうぞお楽しみに!

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。