見た目 ≠ 本質 みかんのこと

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

おかちんがいる朝日新聞千里販売の事務所のすぐそばに、スーパーマーケット「デイリーカナートイズミヤ上新田店」があります。同店のお気に入りは、入口そばに置かれた紀州(和歌山)みかんのワゴン販売です。

デイリーカナートイズミヤ上新田店で購入した「わけあり」のはっさく。皮は汚れているが、中身には全く問題ない。

通常サイズより小さかったり形の悪い、いわゆる「わけあり品」なのですが、とにかくうまいんです! しかも値段が通常のものより3~5割程度安いのですから、お得なことこの上ありません。

今は、はっさくや甘夏が並びます。はっさくのイメージはどんなですか? スッパ過ぎる? 水分が乾いてコメみたいな状態? 同店のものは、皮をむくとその下に果汁溜まりができるくらいジューシーで、甘味が強く、かつ昔なつかしい酸味も残ります。

わけあり品ですから中にはハズレもありますが値段も安いし納得できます。駅前のちょっと高級そうなスーパーで売られているキレイなみかんの方が、ハズレが多いと思うのは私だけでしょうか。おかちんは和歌山出身ですから、みかんの味はわかります。

もし、デイリーカナートイズミヤ上新田店を利用する機会がある方は、ぜひ一度手に取ってみてください。「和歌山のほんまもん」胸を張っておすすめします。

店長、コマーシャル代ください。