史上初の4連続戴冠! 高槻クラウン北大阪大会制す 準優勝は東淀川ブラックジャガーズ

中学生の軟式野球クラブチームが優勝を争う「第43回 朝日新聞社優勝旗争奪 北大阪大会少年軟式野球大会」中学生の部決勝が12月8日、島本町の水無瀬川緑地公園スポーツ広場で行われ、高槻クラウンAが東淀川ブラックジャガーズAに4―1で勝利して大会を制しました。

高槻クラウンは史上初の大会4連覇で、昨年度記録した3連覇のタイ記録を塗り替えました。なお準決勝では東淀川ブラックジャガーズBを3―2で下しました。選手たちは優勝に大喜びしながらも「おかちん、たまには取材に来てちょうだい~!」との声も上がっていたそうです。(この記事はチーム提供の情報をもとに作りました。写真はサイズのみ変更して掲載しました)

高槻クラウンA、優勝おめでとう!

≪準決勝≫
クA0003000  3
東B2000000  2
白石(5回)-神崎(2回)、吉田

≪決勝≫
東A0000001  1
クA200011x  4
神崎(完投)、吉田

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください