投擲(てき)にもチャレンジできるぞ 千里青雲 高校陸上競技記録会  2018年6月3日・服部緑地陸上競技場

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

6月3日、豊中市の服部緑地陸上競技場で行われた高校陸上の「平成30年度 第2回第1地区記録会」を撮影しました。千里あさひくらぶが密着する千里青雲高校の2年生・中津学志君による砲丸投げをお届けします。

投擲(てき)前、おもむろに上着を脱ぐ中津君

この記録会では同競技に8校13人がエントリーしました。男子100メートルが47レースあったことと比べると大変マイナーな競技ですが、逆に言えば日々の練習次第で上位を狙えます。

千里青雲高校には顧問に元投擲選手の廣澤靜先生がいることから、普段から専門的な指導を受けることができます。3年生の田仲彩純さん(円盤投げ。引退)はこの春のインターハイ地区予選で好成績を残して中央大会(インターハイ大阪予選)に進出しています。

インターハイ地区予選で円盤投げに出場した田仲さん(5月4日、万博記念競技場)

自己ベストを更新して中央大会出場を決め、ともに競い合ったライバルと手を握って喜ぶ田仲さん
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

構えてから投げるまでの、この「間」が何とも言えないんです。砲丸の重さはなんと6キログラム! 野球の硬式球が約145グラムなので、硬式球約41個分の重さです。

中津君の現在の目標は9メートル。4月に行われた記録会の今シーズン一投目で8m93を記録しました。あと一息です。

ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください