吹田市長距離ナイター記録会(2018.5.16)写真レポート

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

5月16日に吹田市立総合運動場にて開催された「2018年度 吹田市長距離ナイター記録会」より。各レースの模様をランダムでお届けします。コメントは改めて加える予定です。 ※個別に確認が取れた選手の中から掲載しました。掲載ご希望の場合はお知らせください。

男子3000メートルの履正社高校2年・瀬理次元君。「この記録会は7回目。出場しやすいから気に入っている。今月のインターハイ予選では周囲の期待に応えようとし過ぎて記録が出なかった。6月の記録会では800メートルタイムレースに出る予定。関西大倉の市川大翔君、桜宮の洪源希君に負けないよう、何よりプレッシャーに負けないよう頑張る!」

広告募集

桜塚高校主将・ 湯田優介君(3年、写真中央)「今日は1500メートルの直後に3000メートルを走ります。キツイッっすわ!」

男子3000メートルの岡田直也君(履正社高校・2年)。「先日、アクシデントがあってしばらく走れず、今日は久しぶりのレース。調子は70%くらい。6月の記録会では100%に持っていく」

男子3000メートルの佐藤颯君(履正社高校・1年)。「今日は調子が出なかったです…」

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください