「投票案内状」無くても問題なし! 衆議院議員総選挙

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

今週日曜日(10月22日)は、衆議院議員総選挙 及び 最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。選挙期間中に自宅に届く「投票案内状」。「投票所に持参しないと投票できない」と考えている人が少なくないようですが、期日前・当日の投票ともに「投票案内状」は無くても問題ありません。

用紙を持参しなくても投票できることを明記してくれるとわかりやすいのだが。

これはあくまで「案内状」であり、投票所で投票用紙の配布を受ける際、本人照会をスムースに行うためのものです。もし紛失したり忘れたとしても、所定の用紙に氏名や住所などを記すと問題なく投票できます。身分証明書も不要です。

思い違いで大切な選挙権を放棄するのはとてももったいないことです。案内状に「この用紙は無くても投票できます。」と印字してくれれば、そういうことも少なくなると思うのですが…。

《期日前投票所》
吹田市 ・吹田市役所 中層棟1階 正面玄関ロビー
・千里ニュータウンプラザ 2階 大ホール又はエントランスホール
豊中市 ・豊中市役所第二庁舎1階ロビー
・庄内文化センター1階ロビー
・千里文化センター「コラボ」2階多目的スペース
・大阪大学会館1階スタジオ

《投票日(当日)投票所一覧 ※リンク ●吹田市 ●豊中市
※いずれも詳しくは各市サイトで確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。