I am 「Facebookページ」! FB利用再開

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

停止されていたFacebookの利用を再開しました。備忘録として、停止の原因と対処方法を記します。

昨日、ヘルプセンターより「おぬし、名を名乗れ」とメッセージが届いたので、私は、ブログのスクリーンショットをヘルプセンターに送信しました。「みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。」というおきまりのあの部分を含めて。すると深夜にメールが送られてきました。

「あなたのプロフィールを拝見するかぎり、Facebookページの方が適切なようです。次回ログインするときに、プロフィールに基づいてFacebookページを作成することを提案させていただきます。」

要するに、「おぬしは個人ではなかろう?」と指摘されたのです。これが利用停止の原因でした。

「プロフィールは個人的に非営利目的で利用される、個人の利用者のためのものです。Facebookページはプロフィールに似ていますが、個人が代表するページを含め、ビジネス、ブランド、組織のための独自のツールを備えています。」

やたらに回りくどい言い方ですが、どうやらFacebookには「プロフィール(個人ページ)」と「Facebookページ」の2種類あって、私のように会社での活動を報告するような場合は後者に該当するようです。

ウェブサイトで調べたところ、「Facebookページ」は「検索エンジンの検索対象になる」「Facebookにログインしていないユーザーでも見られる」などの特徴があるということ。こちらも利用無料ですから、もしかしたら千里あさひくらぶブログの場合は最初からこちらを選択した方が良かったのかも。

今回は、災い、という程ではありませんが、転じて福となしました。今後も「千里あさひくらぶ おかちん」の名前で情報発信します。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。