【第98回選手権大会】熱戦フラッシュ3 豊島―市岡

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

引き続き、本日舞洲球場で行われた、第98回選手権大阪大会の2回戦、豊島―市岡より。順不同でお届けします。

この日も高野は中盤以降調子を上げていった
この日も高野は中盤以降調子を上げていった
広告募集

(試合後の高野君の話)「前の試合は立ち上がりにボールが3つ続いた反省があったので、今日は初球ストライクがとれて良かったが、序盤は狙っていたインコースのストレートを狙い撃ちされてしまった。3回から、変化球を軸にストレートを決め球に変えるとしっかりはまってくれた。

初回に市岡の森下選手の足が気になってボークをしてしまったが、7回に森下選手をけん制で刺せたのが自分の中で大きかった。市岡ベンチとスタンドはずいぶん盛り上がっていたので、その雰囲気に呑まれないように意識した。

3回戦は公立の有力校交野だが、速い球を投げる投手がいるくらいしか情報はない。どれだけ勝とうが自分たちが強いとは思っていないので、どんな相手にも全力でぶつかっていくだけ。とにかく、5年ぶりの夏勝利の勢いにのっていく」

広告募集

チーム1の走塁巧者、2年生の森下君。今日は足で豊島をかき回し、先制のホームイン
チーム1の走塁巧者、2年生の森下君。今日は足で豊島をかき回し、先制のホームイン
(7回裏、ヒットで出た後の一塁けん制死について)「次の打者が打ちやすいように、絶対盗塁したかった。サインではなく自分の判断です。悔しい」
(7回裏、ヒットで出た後の一塁けん制死について)「次の打者が打ちやすいように、絶対盗塁したかった。サインではなく自分の判断です。悔しい」
主将の久保田君が昨夏の敗戦の悔しさで頑張ってきたように、森下君もきっとこの日を来夏への糧にするだろう
主将の久保田君が昨夏の敗戦の悔しさで頑張れたように、森下君もきっとこの日を来夏への原動力にすることだろう
試合後、唇を噛みしめながらインタビューに答える森下君
試合後、唇を噛みしめながらインタビューに答える森下君

【第98回選手権大会】熱戦フラッシュ2 豊島―市岡

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

引き続き、本日舞洲球場で行われた、第98回選手権大阪大会の2回戦、豊島―市岡より。順不同でお届けします。

IMG_7260-01-1

IMG_7400-01-4

IMG_7529-01-6
この夏初スタメンの豊島奥村が、この日は攻守に渡って大活躍し監督の起用に応えた

IMG_7136-1

IMG_7148-7
市岡スタンド
IMG_7456-01-5
市岡はランナーコーチも全力でコーチャーズボックスまで駆けていた
IMG_7300-01-3
豊島の田中太郎監督。昨秋、泉大津を率いて敗戦した市岡に、豊島で雪辱した

IMG_7110-5

IMG_8000-2
試合前「去年の夏も試合に出してもらって、自分のせいで逆転されすごく悔しい思いをした。でも、その思いのおかげでこの1年間みんなと頑張ってこれました」と話していた市岡の久保田主将。ラストミーティング中に涙をこらえる
IMG_8001-3
「メンタルが弱い、弱いと言われていた君たちが、最後まで諦めない最高のチームになった。本当は全選手出してやりたかったし、マネジャーは3人ともスコアをつけさせてやりたかった」。宇賀神充利監督も思わず目頭が熱くなる

IMG_7959-1

【第98回選手権大会】熱戦フラッシュ 豊島―市岡

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

本日、舞洲球場で行われた、第98回選手権大阪大会の2回戦、豊島―市岡より。順不同でお届けします。

IMG_6764-1

IMG_6774-2

IMG_6781-3

市岡の選手たちはスローガン通りどんな場面でも「全力疾走」だった
市岡の選手たちはスローガン通りどんな場面でも「全力疾走」だった
広告募集

IMG_7200-8

2回戦も豊島の山内は絶好調。試合後、チームメートから「ちょっと調子乗り過ぎちゃうん?」とからかわれていたが、本人は「神がかってるやろ?」
2回戦も豊島の山内は絶好調。試合後、チームメートから「ちょっと調子乗り過ぎちゃうん?」とからかわれていたが、本人は「神ってるやろ?」
市岡のラストミーティング中、マネジャーは千羽鶴をずっと抱きしめていた
市岡のラストミーティング中、マネジャーは千羽鶴をずっと抱きしめていた
試合後のミーティングが終わった後、市岡のマネジャーから豊島へ千羽鶴が贈られた
試合後、市岡のマネジャーがこぼれそうな涙を我慢しながら、豊島に千羽鶴を託した
「私たち市岡の思いをよろしくお願いします!」
「私たち市岡の思いをよろしくお願いします!」

IMG_7971-1