吹田TN vs グリーンファイターズ 練習試合より

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。今日はバスツアーの添乗で和歌山県は加太の海辺や黒江の街並みを散策しました。青空にほんのり霞(かすみ)がかかる、春らしい陽気に恵まれました。

3月21日に豊津第二小学校で行われた、吹田TN―グリーンファイターズ(東淀川区)の練習試合より。ランダムで写真をお届けします。両チームとも指導者が大変熱い、いや、アツ過ぎるチームです。

吹田TN樽井学童監督。
広告 SPORTYS AUTHORITY
春休み中に引っ越すため、この日が吹田TN部員として最後の試合出場。新5年谷本くん。
吹田TNの名伯楽、上村ジュニア監督。
球審を務める吹田TN梶村総監督。
おかちんのかわいい後輩。グリーンファイターズ蓮池監督。

広告 AOKI

「構えたところに投げるだけ」 少年野球佐井寺クラブ選手インタビュー 第41回朝日旗千里NT大会抽選会

みなさん、こちらは朝日新聞千里販売のおかちんです。

3月19日に行われた、第41回朝日旗千里NT大会抽選会後の選手インタビュー。今回は、少年野球佐井寺クラブから前田桜汰キャプテン(6年・背番号10番)、国広大嗣くん(同・1番)、和田脩平くん(同・6番)の仲良し3人組の登場です。

(左から)和田くん、国広くん、前田くん(キャプテン)。めっちゃ強そう‥。
広告 SPORTYS AUTHORITY

―――クジを引いたのは誰?

(国広くん)僕です!

―――茨木の有力チーム、春日ロジャース。強いかもよ?

(国広くん)全然知らないから大丈夫です。どんな相手でも勝つ気持ちでいきます。

―――国広くんはエースナンバー。もし良かったら、どこに投げて打ち取るのが得意か「決め球」を教えて。

(国広くん)それはありません。僕はキャッチャー(前田キャプテン)が構えたところに投げているだけです。

―――前田くん、エースはそう言うけど、どう?

(前田くん)国広くんはいつも僕が構えたところに投げてくれます。コントロールが良いです。決め球は… 言えません。ヒミツです。

広告 AOKI

―――和田くんは背番号6だからショート?

(和田くん)いいえ、セカンドです…。でもショートも、いざとなったらピッチャーもできます。

―――スゴイ! 「一人センターライン」やね。こうなったらセンターとキャッチャーもチャレンジしてみたら? でも、その中でどの守備位置が一番好き?

(和田くん)セカンドです。ショートより守りやすいと思うし…。

―――ファーストまでの距離が近くてスローイングが楽だから?(笑)

(和田くん)それは違います!

―――それでは最後に、キャプテンから今大会の目標を聞かせて。

(前田くん)どんな展開でも最後まで頑張って勝ちたいです。僕たちはこれまで一度も優勝経験が無いから、朝日旗も含めて1つでもいいから優勝してみたいです。

広告 mignon

佐井寺クラブには、絶大な信頼を置くバッテリーがいます。今はまだ納得の戦績を残せていないかも知れませんが、チーム全体が信頼関係で結ばれれば、夢の優勝がきっと現実のものとなるのでしょう。

<おまけ>佐井寺中学校野球部で活躍中の和田くんのお兄さん(2016年11月5日・桃山台グラウンド)

優しい顔からは想像できないチーム1のガッツマン。