月刊千里あさひくらぶ2020年8月号 ウェブ公開(千里ニュータウン・津雲台の意外過ぎる歴史、エコバッグの清潔は新聞が守る! ほか)

地域情報紙『月刊千里あさひくらぶ2020年8月号』をウェブ公開しました。当紙は毎月最終日曜日に、朝日新聞千里販売が朝刊に折り込んで発行しています。

月号のトップ記事は「電柱に貼られた謎文字??からたどった 津雲台の意外過ぎる歴史!」。見出しからは内容が想像できないと思います(それではいけないんですが)。千里ニュータウンの埋もれた魅力にきっと驚かれると思います! また、新聞を使ってエコバッグの清潔を保つ方法なども掲載しています。

街ネタのご提供や、取材のご希望はおかちんまでお気軽にどうぞ!

⇒印刷用PDFデータ

ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください
月刊千里あさひくらぶ2020年8月号
月刊千里あさひくらぶ2020年8月号
取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。

北野の長曽我部健太郎  スポーツ紙をジャック!

今朝のスポーツニッポン、裏の一面にはビックリしました! 北野高校のチョウケンこと長曽我部健太郎君(投手)が ‘紙面ジャック’ です。令和2年大阪府高校野球大会3回戦の早稲田摂陵戦での完投や、将来の夢などが記されています。おかちんのアルバムを振り返ると、小学生当時の、とてもかわいらしい写真が見つかりました。

少年野球・千里丘イーグルス時代の長曽我部君(右)。大会優勝後にチームメートの金川君と(2014年6月、吹田市高野台グラウンド)
広告 AOKI

2014年6月28日、第38回朝日旗千里ニュータウン少年野球大会の決勝戦後に、チームメートの金川君(左)と肩を組んで撮影した写真です。実は、西南エンデバースとの決勝戦は、終盤にアクシデントがあってエンデバースのメンバーが足りなくなり、エンデバースの放棄(棄権)試合で優勝が決まりました。

そのため試合後のイーグルスの記念写真撮影では、みんな複雑な表情で…。だから、そのあと少し時間を置いて、このショットを撮ったことを憶えています。

ブログバナー広告募集
千里地域をがターゲットの千里あさひくらぶブログに、無料でバナー広告を掲載できます。おかちんを通じて朝日新聞を新規ご購読いただけると、購読期間中に適宜広告を表示します。広告画像制作費等も一切不要。おかちんまでお気軽にお問い合わせください
アクシデントで優勝が決まったため、複雑な表情の選手たち。一人、金メダルを手に取って見つめる長曽我部君の姿が印象的
広告 mignon

後日には「やっぱり、優勝決定の瞬間のガッツボーズをしたいだろうな」ということで、‘やらせの優勝シーン’ の映像も撮りました。長曽我部君が最後の打者を打ち取った、というイメージです。でも確か、この試合のイーグルス最後の投手は長曽我部君じゃなかったような…?(YouTube映像の00:32頃から)

今や、公立の星・北野のエースピッチャーに育った長曽我部君。スポニチ紙面には、中止になった春の大会初戦で戦う予定だった「履正社に勝ちたい!」と力強い言葉が掲載されています。あの頃と同じように、野球の大好きなみんなと力を合わせ、目標達成に向かって頑張ってください。

取材ご依頼受付中
スポーツ大会・イベント・クラブ活動・地域活動などをおかちんが無料で取材します。ご希望の方は電子メールなどでお知らせください ●催しや団体、学校、人、店などが対象 ●掲載媒体はブログまたは紙面、または両方 ●先着順ではありません ●内容等によってお断りする場合があります。
山田中学校時代の長曽我部君(2017年3月・竹見台中学校)

広告 Softbank

『一瞬 – 北川たつや』2020年高校球児応援ソング

みなさん、お久しぶりの朝日新聞千里販売・おかちんです。

今年は新型コロナウイルスの影響で、高校野球の選手権大会が残念ながら中止になってしまいました。

独自大会が開かれているとは言え、特に3年生にとっては、これまで目標としてきた「最後の夏」がなくなったことに変わりありません。積み上げてきたものの持っていき場がなく、どうしようもない思いを抱える部員も少なくないでしょう。

そこで、箕面市出身のシンガーソングライター・北川たつやさんが、そんな高校球児たちの思いを直接ヒアリングして高校野球応援ソング『一瞬』を作りました。この曲は、兵庫県のケーブルテレビ・ベイコムの高校野球中継テーマソングにも選ばれたそうです。球児やマネジャーのみなさん、球児を育ててらっしゃる保護者の方、ぜひお聴きください。(ロケ地:豊中ローズ球場)

 

もやもやしてる この気持ちを全部
推進力にかえて

見えない敵は心の奥にある
弱気を抑え込んで

悲しくもない ムカつきもしない
大声張り上げ

「頑張れ」って言っても 何に頑張ればいいの
挑戦も奪われて

あぁ、それでも 下を向いても変わらない
やれることやって まだ見ぬその日を迎えよう

この「一瞬」 戻れない時が僕らにはある
永遠に残る記憶を描いていく

あぁ、糸がつながったよな 鮮やかな軌跡
思いを載せたスタートの合図だ