FIGHT!みんなの少年野球
少年野球トップページにもどる
君にジャストショット!
平成24年5月12日(土)撮影 第36回朝日旗大会 津雲台少年野球クラブ vs 奥坂オールスターズ
 津雲台少年野球クラブには、今大会注目の超大型選手谷口君(主将)がいる。大会前の取材時に他のチームから「津雲台に中田翔(日本ハム)みたいなヤツがいる」と聞いていたが、実際会ってみて本当にデカい!奥坂オールスターズ主将と試合前の握手を交わしたときは、まるで大人と子どものようだった。しかも、表情も威圧感たっぷり…。
 でも実は谷口君、写真からの印象とは全く逆の、‘気は優しくて力持ち’タイプ。口調もとてもおっとりしていて、チームメイトにも優しく気を配る。そのギャップが、選手たちから主将として信頼される理由だろう。
 この試合では会心の当たりは出なかったが、次戦では三振や凡打を恐れない、‘フルスイングの空振り’を見せてほしい!試合中、奥坂オールスターズの監督がベンチで「一発が怖いから気をつけろ」とバッテリーにアドバイスしていた。存在感だけで勝負できる選手は貴重だ。



 奥坂オールスターズで一番印象的だったのは、試合中の監督の指導。ミスをしても決して叱らず、攻守交代時にベンチ前で選手たちを集めて、じっくり語りかけるようにアドバイス。試合を通じて成長させたいという目的が伝わってきた。
 また面白かったのは、少年野球につきものの、攻撃前の円陣の気合が最終回の1度だけだったこと。きっとそれは、ここ一番まで気合をためこむという意味と、円陣の時間を節約してアドバイスの時間に充てるためだろう。なかなか面白いアイデアだと思った。



運営会社:朝日新聞千里販売株式会社 (c) 2013 Asahishimbun Senrihanbai corp. All rights reserved. 写真等掲載内容の無断使用を固く禁じます。